ドットテラスは長い長いお休みに入っています。今まで大変お世話になりました。

ダイニングテーブルDIY

こんにちは、ぐちです。

突然ですが、ドットテラスには、ダイニングテーブルがありません。
ダイニングテーブルというえば生活の要です。そこでは家族団らんがあり、決勝で逆転負けされた兄のくやし涙があり、妊娠を告白する姉の幸せがあり、リストラされた父を慰める母の愛があり、色んなイベントが繰り広げられる人生のサンクチュアリなのです。
それがないなんてシェアハウス失格だ!これからの私たちの思いでが生まれる場所を確保すべく、ダイニングテーブルをつくることにしました。

まずは設計

シェアハウスDIY

まずは机の設計です。最初に机を作った時は設計図を書いて、必要なパールを全部洗い出した上で、木材を購入しにいきました。しかし、今回は直接ホームセンターに行って、その場で完成形を考えながら木材を購入しました。ちょっぴり成長しました。

今回は、2つの足を幕板でつなぎ、それを3つ並べ、その上に天板を乗せる感じです。
さっそく帰宅し、買ってきた木材を使い仮で組んでみた所。
うん、ぴったりだ。なんとかうまくいきそうです。

次は骨組みづくり

シェアハウスDIY足をつける

最初に足の取り付けを開始。幕板にビスで足を取り付けます。
ちなみのこの足は、以前会社の上司の方から頂いた机をバラして、そのパーツを利用しました。
せっかく頂いたものをバラす。それがドットテラスクオリティ。ごめんなさい。

足と足は、木材で連結させて、立てた時にグラグラしないように工夫しました。

シェアハウスDIY机

反対側も同じ様に、足をとりつけます。
今回、中央の足の部分はL字金具を使ってとめています。
そのうちホゾ(溝)でも掘って組み立てたいなぁ。

骨組み完成

シェアハウスDIY机

骨組みが完成したので、一度、立ててみます。
ドキドキの瞬間。生まれたての子やぎが、うまく立ち上がれるか見守る気分です。
・・・うん、グラグラしない!ここまで良い感じ。

天板の取り付け

DIYシェアハウス天板

骨組みも無事完成したので、次は天板と連結です。
幕板と天板を裏側からビスで連結。裏からやると天板にビスの後ができなくて綺麗ですね。

完成

DIYシェアハウス机完成

そして、天板も無事にくっついて完成!!無駄にポーズとってみたりして。
ここまで制作時間は約2時間でした。おぉっ、なんか少しだけ小慣れてきたぞ!

来週は色でも塗ってみます。

[amazonjs asin=”4056041571″ locale=”JP” title=”超基本DIY木工―使う道具の選び方から簡単作品づくりまで (Gakken mook―DIY series)”]